「オーガニックシャンプー」

最近はドラッグストアやスーパーでも「オーガニックシャンプー」を見かけるようになりました。

しかし、実は偽物や名前だけのものもあるようです。オーガニックシャンプーの「偽物の見分け方」から選び方、どんなに人にオススメかなど「まとめて」紹介します。

偽物のオーガニックシャンプーが多い理由

偽物のオーガニックシャンプーが多い理由

偽物の販売などには厳しいはずの日本で、なぜオーガニックシャンプーは「ウソモノ」「偽物」が多いのでしょうか? ボタニカル・ノンシリコンなど様々な名前もついていますが、「偽物」が多い理由を探りました。

オーガニックシャンプー「偽物」がある理由は2つ

① 日本には「オーガニック」に関する規定がない

② 少しでもオーガニック成分が含まれれば「オーガニックシャンプー」と謳える

そもそもオーガニックとは

有機、有機栽培

という意味です。科学的な成分を加えない安全なもの、栽培法です。

オーガニック食品などについては国が定めた基準(JAS有機規格)があります。ところが、オーガニックシャンプーについては、実は明確な規定はありません。実際に有機栽培とか無農薬、化学製品の無添加、でなかったとしても「オーガニック」という名前をつけてアピールしても問題はないのです。

またオーガニックを認定する正式な国の機関もありません。ですから、オーガニック成分が1種類でも含まれていると、オーガニックシャンプーとして販売できるのです。

「オーガニックシャンプー=体に無害なものしか入っていない」と思って使っていると、実は有害な添加物がたくさん入っていたなんてことも・・。そんな失敗をしないために、オーガニックシャンプーの選び方を正しく知るのが大切です。

オーガニックシャンプーの正しい選び方

  • 成分表を見て選ぶ

オーガニックシャンプーを選ぶ時、必ずチェックして欲しいのが成分表です。

シャンプーは化粧品の一種なので、必ず中身の成分表がついています。ただし薬用シャンプーはまた違う種類になるので、成分表がないものもあります。少なくともオーガニックシャンプーは、成分表が添付されていますから、まずこの成分表をきちんと見るのがポイントです。

ボトルの裏にごく小さく表記されている事が多いので見逃さないようにしましょう。

オーガニックシャンプーの成分表「チェック方法」

まず、以下3つの成分が含まれているかを確認しましょう。

  • 石油系合成界面活性剤
  • シリコン
  • パラペン

これらが全て頭皮に悪い、髪の毛によくないというわけではありません。ただ、オーガニックシャンプーを使いたい人にとっては、化学系成分はなるべく含まれていないにかぎります。特に石油系合成界面活性剤やパラペン、シリコンは人によっては強い刺激となり、髪の毛や頭皮がダメージを受けることも。

ですから成分表をチェックするのが大切です。

成分表では上から順番に見ていきましょう。最初に表示されているものが一番多く含まれているからです。

>>選んで間違えないオーガニックシャンプー

そもそも、なぜオーガニックシャンプーがいいの?

なぜオーガニックシャンプーがいいの?

オーガニックシャンプーと聞くと、肌にも優しく、体にも良い。当然、頭皮や髪の毛にも良いという印象です。ですが、「オーガニック」という言葉のイメージだけで「良い」と決めつけていませんか?

オーガニックシャンプーのメリットとデメリットをまとめました。

オーガニックシャンプーのメリット4つ

オーガニックシャンプーのメリットはたくさんありますが、代表的なものを4つ紹介します。

  • 刺激が少なく髪の毛や頭皮に良い
  • マイルドで優しい洗い心地
  • 人工的な匂いがなくナチュラル
  • 植物由来成分による効果

まず化学成分が含まれていない(あるいは少量)ので、頭皮・髪の毛への刺激が少ないのが最大のメリットです。洗い心地も優しく、マイルドですね。これは匂いも同じで、きつい香料を使用していないのでウソっぽい花の香りや、鼻につくような匂いもありません。

また植物由来成分が主なので、例えばハーブや薬草による保湿力や抗炎症作用があります。頭皮や髪の毛を保護し、リカバリーしてくれる効果が期待できます。いろいろな天然成分が行き渡り、頭皮の血行を良くしたり、髪質がしっとりとする、また育毛や発毛の効果もあります。

特にオーガニックシャンプーは「続けていると」より効果が感じられます。オーガニックシャンプーに変えた翌日から、手触りなどで違いを感じる人もいます。でも1ヶ月以上使用しているうちに

  • 「抜け毛が少なくなった感じがする」
  • 「いつも無意識に頭皮をかいていたのが、かゆみがおさまった」
  • 「ぱさつきがひどかったのに、だんだんと潤いとコシがでて髪の毛がしっかりしてきた」
  • 「髪の毛がまとまりやすくなった」
  • 「毎日洗ってもフケが出ていたのに、ほとんどなくなった」

長期間使用すればする程、オーガニックシャンプーのメリットをより実感できるようです。

オーガニックシャンプーの主な成分による効果

  • 育毛や発毛効果:シリコン不使用だと、毛穴の詰まりなどが減り、育毛効果があると言われています。
  • 保湿効果:ハーブなどによる植物由来成分やアミノ酸は保湿力が高く、髪の毛のぱさつきを抑える効果もあります。
  • ほどよい洗浄効果:洗浄成分が強すぎないので、例えば必要な油分まで洗い落としてしまい、髪の毛がパサパサになったりしません

オーガニックシャンプーのデメリット

  • 洗浄力が弱く感じることがある
  • 泡立ちが悪い

長く通常のシャンプーを利用している人にとっては、モコモコと泡立たないので「どうも、しっかり洗ったような気がしない」かもしれません。髪の毛を洗った後に、少しきしむような感じが残る場合もあり、手触りもそれほど良くなかったりするので「違和感を感じる」こともあるでしょう。

これらは慣れてくると逆に「今までのやり過ぎシャンプー」の方が「おかしかったんだな」と思ったりもするのですが、最初は多くの人が洗浄力の弱さを感じるようです。

例えば「お皿洗い」をする時、界面活性剤の入った泡がたっぷり出てくる洗剤の方が「べとべと汚れ」もスッキリ落としてくれますよね?

「強力な食器洗剤」で毎日髪の毛を洗っていると想像してみて下さい。確かに頭皮のべたつきがとれ、しっかり汚れを落とした爽快感はあるかもしれません。でも、頭皮も肌です。肌に必要な油分まで落としてしまうと、髪の毛もぱさつきます。

主婦がよく悩まされる「主婦湿疹」も、強い洗浄力のある洗剤が影響しています。手に必要な油分を過剰に落としてしまい、全く潤い成分がなくなって、かさつきからかゆみを引き起こします。実は、こうした化学成分が大量に含まれるシャンプーでは、同じように「頭皮の赤み、かゆみ」を引き起こす要因になったり、髪の毛に悪い影響を与えてしまうのです。

オーガニックシャンプーはこんな人にお勧め

オーガニックシャンプーはこんな人にお勧め

  • 頭皮がかゆい
  • フケが多い
  • 髪の毛がパサパサ
  • 枝毛や切れ毛が多い
  • 抜け毛に悩んでいる

[オーガニックシャンプーがオススメ]頭皮がかゆい

頭皮がかゆいのは辛いですね。ガシガシとかきむしって抜け毛の原因になることもあります。かゆみは頭皮がダメージを受け赤みを帯びている状態になっている事が多いようです。これはシャンプーの洗浄力が強すぎるのが原因です。優しいオーガニックシャンプーで、刺激を控えてあげましょう。

[オーガニックシャンプーがオススメ]フケが多い

油分を必要以上に洗浄してしまうと、乾燥フケが増えてしまいます。オーガニックシャンプーなら、頭皮の皮脂バランスを整えて、適度に保湿し、フケを予防してくれます。

[オーガニックシャンプーがオススメ]髪の毛がパサパサ

オーガニックシャンプーで頭皮をまず健康的な状態にし、髪の毛1本1本にしっかり栄養が行き渡るようにするのが大事です。天然由来の保水力が高いオーガニックシャンプーを使用していれば、髪の毛に潤いを取り戻せます。

[オーガニックシャンプーがオススメ]枝毛や切れ毛が多い

枝毛や切れ毛も乾燥が原因です。オーガニックシャンプーなら、過剰に油分を取り除かないですし、天然由来成分による保湿効果もあり、摩擦による切れ毛や枝毛をケアします。

[オーガニックシャンプーがオススメ]抜け毛に悩んでいる

抜け毛の原因は様々なので一概には言えませんが、ひとつは「頭皮へのダメージ」が挙げられます。化学成分による洗浄力の強いシャンプーだと、頭皮や髪の毛への刺激が大きく、抜け毛の原因となります。シャンプーをオーガニックシャンプーに変えただけで、抜け毛の量がグンと少なくなるケースもよくあります。

選んで間違いない!オーガニックシャンプー

>選んで間違いない!オーガニックシャンプー”  /></p>
<p>頭皮や髪の毛の健康のため、長い目で「ケア」を第一に考えるとオーガニックシャンプーがベストです。しかし、<span class=オーガニックシャンプーと謳っているシャンプーは沢山あるので、本当に正しく「オーガニックでヘアケアに良い」シャンプーを選ばないと意味がありません。

人気ナンバー1「オーガニックシャンプー」ハーブガーデン

一番のオススメ「オーガニックシャンプー」は

ハーブガーデン

です。実際に口コミでも非常に評判が高く、リピート率が高いことからもお勧めできる理由です。モデル、美容師、エステティシャンなど、美容のプロも多く利用。「使ってみると、オーガニックシャンプーの本当の良さがわかる」と人気です。

ハーブガーデンがオススメの理由6つ

  • 天然由来植物成分100%
  • ノンシリコン&アミノ酸シャンプー
  • 化学成分(石油系界面活性剤/合成香料/防腐剤等)一切不使用
  • 無農薬有機栽培のハーブを使用
  • アミノ酸シャンプーでも「泡立ちもよい」
  • 東京大学の博士が開発

偽物が多いオーガニックシャンプーですが、まるきり〝偽物〟ではないにしろ「一部、オーガニック成分を使用しています」「植物由来エッセンス配合」というのが目立ちます。確かにオーガニック成分も使用していますが、他に化学成分がたくさん配合されているのでは効果も半減ですね。

ハーブガーデンは天然由来の植物成分が100%、他は一切配合されていません。例えば、石油系界面活性剤や合成香料、シリコン、着色料も含まれていません。

さらに使用しているハーブは、熊本は南阿蘇で「無農薬有機栽培」しているもの。ボタニカル成分は、モンゴンオイルやソープナッツエキス、バオバブ種子油などを使っています。

パーフェクトなオーガニックシャンプーですが、そうなると「指通りが悪い」とか「きしむ」心配も出てきます。ハーブガーデンが人気なのは、オーガニックシャンプーでありながら、髪の毛がきしむような感じがしないこと。植物エキスや保湿成分によってなめらかでコシのある髪の毛に成長させます。

ハーブガーデン「さくらの森」シャンプーとコンディショナーは東京大学の化学生命工学博士が開発したものです。無添加化粧品の研究を20年近く行ってきた先生によるもので、信頼できます。

オーガニックシャンプー「ハーブガーデン」料金

ハーブガーデン オーガニックシャンプー&コンディショナーの料金

  • さくらの森シャンプー&コンディショナーセット 通常価格8,000円→半額4,000円
  • さくらの森シャンプー 通常価格4,000円→半額キャンペーン2,000円に
  • さくらの森コンディショナー 通常価格4,000円→半額キャンペーン2,000円に
ずっと半額モニターキャンペーン実施中

ハーブガーデンのオーガニックシャンプー「さくらの森」は2ヶ月ごとに届きます。キャンペーンを利用すると、2回目移行もずっと半額になるのでとてもお得です。